カテゴリ:Jasmin♪ 病気・怪我( 70 )

2016 J 3年の月日

天真爛漫に遊ぶことが大好きだったジャスミン。海に行ったり、雪が降ったりすると、ジャスミンがいたらなぁ~ 喜ぶだろうなぁ。。。
何年経っても変わらず思うだろう。
c0134862_13251943.jpg



あれから3年 想い
by olive9926 | 2016-11-21 21:15 | Jasmin♪ 病気・怪我

2014 Jとの想い出 過ぎゆく日々。 

ジャスミンの呼吸がすーっと止まり、お空に昇ってから1年の月日が経った。
目に見えない時を過ごし、あー1年経ったのか。
ジャスミンの居ない生活がそんなに過ぎたのかという気持ちが大きい。
大きな存在がいなくなり、暇を持て余し気味の朝。  
2度寝は当たり前!   こんな生活でいいのかな。。 
そう思いながらも、今ある命 オリーブとの時間を大切にしている。

夢に出てきてくれることも無い!  寂しい気持ちとこれでいいんだという気持ちが交差。
そんなもんだよね、諦めるってことを選択する自分。

心配していた犬友とのお付き合いも、なるようになるさと、無理せず自然のまま。
ありがたいことにジャスミンを通し知り合い、幸せなわんこライフを一緒に過ごした友とは疎遠にもならず、付き合っている。

ありがたいなあーー! 

ジャスミンが繋いでくれた縁は太かったみたい??
これからも大切にするからね。。

ジャスミンのお骨は1年経った今でもおうちにいます。
ジャスミンの部屋、リビングの一角に鎮座したまま。
グッズとお気に入りおもちゃに囲まれてます。

ジャスミンにっとお花を届けに会いに来てくれた友。
c0134862_16295648.jpg
c0134862_1630258.jpg
c0134862_1630628.jpg
c0134862_16301955.jpg
c0134862_16302426.jpg
c0134862_1630299.jpg

その後もお花が届きフルーツやおやつもいっぱい届いて本当にありがたく涙が出てしまったよ。
感謝と嬉しさのいち日となりました。
by olive9926 | 2014-11-21 22:14 | Jasmin♪ 病気・怪我

2014 Jasmin no 七七日

月日は流れていき、ジャスミンの姿が見えなくなってから49日も経った。
数日間はジャスミンの姿は見えなかったが、気配を感じ、病気してからひとり寝いやなの~一緒に寝たい~って訴えてた時と一緒。
オリーブもいつものように怒ってたよね。
あれ以来、すっかり存在感じなくなっちゃってる、 カナシイネ

信仰宗教があるわけじゃーないけど、なんとなく親から?親族から?、ところどころ記憶にある言葉。

「四十九日」

そして亡くなってから七日ごとに法事・法要。
7日ごとに、初七日、ニ七日(ふたなぬか)、三七日(みなぬ か)~中略~
七七日(なななのか=49日法要のこと)といった名前がつけられています。

ジャスミン 大好き つづく
by olive9926 | 2014-01-08 00:00 | Jasmin♪ 病気・怪我

2013 J 初七日… だった。

先週、スケジュール帳びっしりと楽しい予定で埋まっていましたが、すべてキャンセル。
ジャスミンの迷惑も考えず同じ空間にいる事を選んだわたし、それを許してくれたパパ。

ありがとう。

ボツボツ所用もこなし仕事も開始しなければ。

初七日…
c0134862_11201254.jpg
元気ジャスミンのイメージそのままのお花が届いた。。

気遣ってくれる友人も毎日訪ねてくれる。 ありがたいなー。


最後の最後まで孝行してくれたジャスミン!

ジャスミン大好き言ってくれた人たちを呼び寄せてくれたね。

お別れの時間をくれ、長期のしんどい時間を望まず見送りたい私の希望を叶えてくれたね。

お義母さんの病院など予定を外せない事の前に旅立ったんだよね。
お義母さん、しんどいジャスミンを毎日見てたから、自分の為にジャスミンひとり留守番させたくない…
でも私に連れてってもらわないと行けないっと…  眠れないぐらい悩んでいたらしい。
ジャスミンのおばあちゃん孝行のひとつって事です。

空への見送りお願いした日が偶然にも旗日だった為、たくさんの人に見送ってもらうことが出来たんだよね。

月末はどうしても仕事に行かねばならず、負担のかからない日を選んでくれたよね。


もう本当に、最後まで人間の都合に合わせてくれたジャスミン。
ありがとう。

ありがとう~ の言葉以外見つかりません。
c0134862_1128565.jpg
あらあら、左側のお花たち全く映っていない…。
たくさんの花に囲まれ、家じゅうお花の匂い充満??  
優しいぬくもりに包まれているみたいです。
by olive9926 | 2013-11-27 11:34 | Jasmin♪ 病気・怪我

2013 J いぬ友。

慣れ親しんだ、何百回も走った道沿いにあるペット霊園。
ま、まさかここで見送りすることになると思いもよらなかったけれど、ここからお空に昇って逝くんだ!!
ダルい、苦しいから解放され羽ばたいていくんだよ。

あー 本当にお別れなんだなぁ~。

ジャスミン幸せだったよね   つづく
by olive9926 | 2013-11-23 23:47 | Jasmin♪ 病気・怪我

2013 J 羽ばたいて空へ向かった

少し前の事、免疫の病気療養中だったジャスミン、新たに病気が追加されてしまった。
そしてお別れの時はすぐにやってきた。。。


遊ぶこと大好きだったね。 
c0134862_15382168.jpg
c0134862_15382880.jpg


お空に駆け登るのも急いじゃったね!

我が家のコになってくれてありがとう、

こころからそう思う。

またわたし達家族のもとに戻ってきて。


今頃大好きだった遊び仲間ハヤテ、いつもそばにいたモースと一緒にいるのかな?
サスケには、もう来たのかよぉー って言われてるかな。
人間の勝手な妄想・希望だけど、一足お先にお空に行ったコが出迎えてくれるといいな。
by olive9926 | 2013-11-22 00:00 | Jasmin♪ 病気・怪我

2013 J 闘病記録 日向ぼっこ

朝から繰り返される、息苦しいジャスミンの様子。

明らかに昨日とは違う。しんどいって言葉では足りない。

そばにいるよー。  
苦しいねー苦しいのどっかいけー。 
そばにいるよ、ねんね出来るといいね。

食べることはもちろん拒否。
立ち上がることも出来ません。
時折顔をあげようとバタつかせるので、方向転換して体位変えてあげます。
もう身体を自由にする体力ありません。

午後から往診予定。

それまでジャスミン、もたないかもしれない、そんな気持ちが頭過ります。
午後から外せない仕事があるの承知で、パパの職場に電話。
ジャスミンかなりしんどいみたい、苦しそう。

大丈夫かもしれない。。


そんな電話を午前中なんどもするもんだから、パパ仕事の段取りだけして帰って来ました。
ごめんねーわたしひとりじゃ…  その先のことば見つかりません。

冷たぃタイルに行きたがるジャスミン。
自分ではもう動く事出来ないのに、外行きたいっと訴えてるよう。

パパが日も照ってきたし、そんなに外行きたいなら行かせてやるかっと。
でもばい菌いっぱいのお外タイルはダメだっとキャンプ用のコット出して来て家族4人(パパわたしオリーブジャスミン)でしばしの日向ぼっこ??


わたしひとりではこの時間を作ってあげる事出来なかった。
仕事には迷惑かけちゃったけど、パパが帰ってきてくれたおかげで作れた時間。

ジャスミーン良かったね、穏やかな顔見れて私も嬉しいよ。

寝ている苦しそうなジャスミンにカメラ向ける事なんて出来ない。
そう思い、カメラをジャスミンに向けなかったここ数日。
でもコットの上で穏やかな顔してるジャスミンは撮りたいなーっと思え、パパも今だろう~写真ってww
そうだよね。

数枚だけどパシャしました。
c0134862_16451975.jpg

by olive9926 | 2013-11-21 12:36 | Jasmin♪ 病気・怪我

2013 J 闘病記録 進行していく白さ

おうちに帰ってからのジャスミンの様子は、居心地の良いマットレスの上、横たわるって感じです。
免疫の病気になって前足も後ろ足も上手く上がらない日があり、クッションというものは撤去。コルクマット及びマットレスです。
転んで、痛いだけじゃなく本犬的にもショックで悲しい顔してみないで~って言ってるかのようなんだ。
そんな顔見たくないので、ここ半年7センチ程度厚みのあるぐにゃぐにゃしてないマットレス、それでも時折つまづいちゃうのだから、足痛かったんだろうね。

貧血からくる低体温なのか、熱は正常範囲。
それなのに、なんとか動ける時間にソファーの裏側、タイルの冷たいところでひとりひっそり隠れている。
ムリムリ、ちっち・うんちをしにお庭に出たいと言う、 ふらつきで倒れて動けなくなるのでお庭に出る時は触れるか触れないかの腰のあたりを補助しながら好きなようにさせます。

させたって、庭に出てすぐのところでちっちして、立水栓でがぶ飲みするのが精いっぱい。

そしてお外のタイル…  それも日陰を選びへたり込んで瞑想状態。

病院でも寒いところは出来るだけ禁止と言われてる。
でも好きな事させてあげたい。
10分程度見守り、“おうちはいろう”って声かけ…  無視して瞑想しているジャスミンを抱えます。
そうすると諦め、ヨタヨタ部屋に入り、マットレスに身体を預けるようにバタンっと倒れこむ。
そんな状態です。

今後の事  つづく
by olive9926 | 2013-11-19 22:47 | Jasmin♪ 病気・怪我

2013 J闘病記録 退院…  そして腫瘍検査

07:00  わんわんわん~  どこからか聞こえる聞いたことのある声。。
       やっと空が白くなり始めた朝、入院しているわんこ達のお散歩時間のようです。  
       そして聞き覚えのある声は…  “ムーくん”!!

        良かった~ 供血の後、グッタリしてたらどうしよって思ってたから、お散歩して吠え声聞こえてホッとしたよ。
        ジャスミンは連絡無いところ見ると、なんとか順調に進んでいるのかな?
        9時過ぎに連絡くださいと言われ、いつでも対応できるように、病院裏の駐車場にいたけど、今のところ連絡なし。


09:00  ジャスミンの容態、症状を聞く。


10:00  退院   救急病院なので、今後の事はかかりつけ病院と相談です。
       ムー君も一緒に退院です。
       ムー君、もーまま本当にありがとう。
       美味しいモノ食べさせてあげて~  そしてゆっくり寝てね。

       ジャスミンはもう一度、かかりつけ病院に戻ります。

検査   つづく
by Olive9926 | 2013-11-19 16:00 | Jasmin♪ 病気・怪我

2013 J闘病記録 吐き気 長いいち日の始まり

朝から、ごはんいらないってまた言い出してしまった。
口内炎があるし、おなかの中も荒れてるんだろうな~。 
食べる気しなくて当たり前か…。

こういう時、多頭でよかったというべきか、相手がオリーブで良かったというべきか、食欲王のオリーブのちょうだいちょうだいアピールに、テンション合わせごはん食べさすと…

オリーブ姉ちゃんがそんなにおいしそうに食べるんならあたちも食べるぅってジャスミンも騙されてくれます。
薬プラスいつもの食事の3分の1程度食す事できました。
お薬を飲んでくれないのはとても困るので、オリーブありがとって感じです。

長いいち日、輸血    つづく   
by olive9926 | 2013-11-18 22:22 | Jasmin♪ 病気・怪我