カテゴリ:Olive♪ 病気・怪我( 76 )

2011 オリーブの“病理組織学的診断書”

送付組織   乳腺部腫瘤  

病理組織診断

乳腺腺癌 mammary adenocarcinoma


摘出された乳腺には、結節性の腫瘍性病変が形成されています。
腫瘍は乳腺上皮細胞の管状から充実性増殖から成り立っています。
個々の腫瘍細胞は軽度から中程度の異型性を示していますが、分裂は少数です。

摘出された乳腺では、結節性の腫瘍病変が形成されており、腫瘍細胞がやや密で不整な配列を示すことから低悪性度の乳腺腺癌と診断されます。
腫瘍の境界は明瞭で、周辺組織やマージン部への浸潤は認められません。
マージン部に腫瘍細胞は認められず、摘出状態は良好で、今回の外科的切除により予後は良好と考えれます。


覚書です!

昨年摘出の病理組織検査結果は…   ここをクリック
by olive9926 | 2011-11-02 12:19 | Olive♪ 病気・怪我 | Comments(2)

2011 術後1週間が経ち…

オリーブ 4.44㎏  傷痕が痛々しいけど、すこぶる元気!
c0134862_2394149.jpg
c0134862_2395390.jpg
  
廊下を走りジャスミンを突き飛ばし~  日常に戻りつつある。  運悪く大きな傷を負ってしまったけれど、どちらもトラウマになっていない事が救いだ!
若干、私の神経質さを受けて、ジャスミンが遠慮しているように見えるとパパは言うが…  どうかな。。。

お庭でお尻をあげ、遊ぼうと誘うジャスミン…  困って玄関前で固まるオリーブ…

日常が戻って来た~ww

術後の説明で、形成して縫った場所に体液が溜まり腫れる事がある。
その場合、その体液を抜き取ってあげる必要があるということだったが、そういう事にはならず、淡々と治癒に向かっている。お目目の上は若干お岩さんのイメージで腫れていたけど、ほぼ左右変わらない顔に戻ってきている。
   
先生ももう術後服じゃなく、普通の洋服でいいよぉ~って カラーもいらないよぉ~って!
オリーブの治癒能力に感謝しなくちゃ♪  

後一週間、痛み止めと抗生物質を飲み抜糸となる予定。
乳腺腫瘍の結果はまだ来ていなかった!  早く、良性というお墨付き欲しいよぉーーー。
肛門腺を絞ってもらいスッキリ~   試供品のおやつ貰って嬉しい カナ (^O^)  


動物病院で、わんこ年齢早見表なるもので、オリーブジャスミンの年齢をチェックチェック!!

オリーブ  67歳   (12歳 8ケ月)

ジャスミン 53歳   ( 6歳10ケ月)

へぇ~  そっか、いつの間にか私もパパさんの年齢を越えすっかりシニアに突入。
そして半分しか生きていないのにオリーブとジャスミンの年齢差にビックリ。

小型犬は一年に4歳づつ、大型犬は7歳づつ年を取るんだってさ。 
by olive9926 | 2011-10-24 16:59 | Olive♪ 病気・怪我 | Comments(0)

2011 目覚め

年々麻酔からの目覚めが悪いオリーブ、  年齢、体質などなどいろんな事が合いまっていると承知しながらもやはり心配。
今回は抱きかかえやすいように大きめのハウスを用意、寝返りも打たず置かれたらそのままぐったりと寝ている。 両側を縫っているので腫れそう。体位を替えてあげた方がいいのかな?  
痛み止めと抗生物質飲みの処方

オリーブのケージ脇で寝た私、 寒さで目が醒めた、  4時の事。
オリーブも寒いはず…  でもお休みねって声を掛けてから微動だに動いていない。  ブランケットを掛けもうひと眠り。
7時、 相変わらず動いた気配が無い。
お水を進めるも動く気配が無い。。

鳥肉を煮て、その煮汁を水分補給として与えてみよう~  
そうしたら、全く動かなかったオリーブの首から上がにゅるーーっと伸びて来た♪

家に帰ってきて初めて自分の意思で動きました ヤッタネ

それも食べる事で…  オリーブらしいね❤  ヨカッタヨカッタ
小皿に少し煮汁を…  おかわりして~  薬を食べ~  煮汁をおかわり~  少し時間を置き噛む必要あるの~ぐらいに刻んだ鳥肉を少し!  ← ガツガツ完食!!

首から下は全く動く気配が無いけど、この食欲ならば大丈夫かなっと思える。
ちっちもさせてあげたいけど、昨夜抱きかかえようとしたら少し痛がっていたから、本犬に任せよう~。
粗相してしまってもいいし、自力でちっちしようとしたら手伝ってあげよう~。

当分つきっきりでいるからね、  迷惑がられるかも… 



それからすぐ後、もういや~って笑いが出るほどの出来事が…   食べ終わった食器をキッチンに持っていくと付いて来たジャスミン…  いや、オリーブ!!

先ほどまでのぐったり感は無く、お口周りをペロリンしながらキッチンに歩いてくるオリーブには驚いた。
その後を遠慮がちにジャスミンが…。

もう少しお肉をあげ戻るよって声を掛けるとおトイレにまっすぐ歩く…  そしてちっち!
大量のちっちを粗相なくするオリーブ!
もう目の輝きも戻ってきている。

お肉パワー全開だわ ハハハ     これぞ、おりーぶだわね フフ 
by olive9926 | 2011-10-18 08:55 | Olive♪ 病気・怪我 | Comments(0)

2011 O 術後

診察台から、グデングデンのオリーブを受け取り帰宅!  車の中でも全く動こうとせず、私が降ろしたそのまんま。。。

まだ麻酔が醒めていないんだろう~  
以前の私だったら、心配で心配で病院に何度も電話していたはず!
されど、経験というのだろうか、以前も同じ様な状態だった事もあるので、そういうモノなんだと思える。
何度も手術を体験しているオリーブって…  慣れて来ている私って…
c0134862_132846.jpg
c0134862_1322572.jpg
それでも20時を過ぎ、21時を過ぎ…  時間の経過があるのにオリーブの時間は止まったまま!!
寝がえりを打つ事もなく動かない、  そーっと呼吸をしているか確認しまたそっとしておく
by olive9926 | 2011-10-17 23:40 | Olive♪ 病気・怪我 | Comments(0)

2011 O 乳腺腫瘍じゃないの~? 

数日前に発見してしまった “米粒大のポッチ”

乳腺腫瘍だと決めて掛かり、かかりつけ病院へ。
ジャスミンがパピーだった頃、毎日のように通っていた病院。。    
そしてなぜかいつでも1~2時間待ちの日々、もちろん緊急性のあるコは順番どころではありませんが、ものすごく混んでいたの。  当たり前だと思っていた。。

それがね、近頃さほど混んでいないような気がする。 たぶん気のせいじゃないと思う、だって20台近い駐車場も入りきれず、待合室も混雑、ポケベルを持たされてたもん。  気のせいって事は無いな!

何より空いていてくれるのはありがたい~♪
待ち時間30分以内はものすごーーくらくちん (^◇^)  先生の指名制度のおかげかなww

オリーブもジャスミンも特に指名して先生に診てもらってません。
だってね、専門的な先生もいるけど、どの先生に診てもらっても、結果不安材料がある時、難しい手術の時、院長先生が出て来るんだもん。。
だから、院長先生が出てくるとものすごーーく緊張するの。。  えっ、もしかしてものすごく悪い状況なの?っとか思っちゃうのよねーー。

指名がたくさん入っている院長だけど、時折時間が空くと、順番に診察に入るみたい、 そんな時でもなんかちょっと不安。。   次から次へと呼ばれて忙しそうだし、私は気兼ねなくいろいろゆっくり聞ける先生がいいわ~ ハハハ  


今日オリーブを診察してくれて女医さんは私にとってお初な人!  テキパキと感じがイイです。
ざざざーーっと今までの経緯をカルテで斜め読みし、オリーブを診察。

しこりを触り、乳腺腫瘍の確率が一番高いが、そうでない場合も、そして緊急性がある場合と無い場合、経過観察でいい場合…  っとあるので、針を刺して顕微検査しましょうっと。。。


んん!!

もう7.8年前初めて乳腺腫瘍が出来た頃の話だと、顕微検査で針を刺しそこから廻りに腫瘍が広がる事があるので、良性でも悪性でも取ってしまい、細胞検査に出す方がいいと言われて、手術を選んで来ました。
それが、顕微検査~?
もちろん、私の考え、以前言われた事を伝えましたが、この先生は顕微検査を勧めています。   ←後から思えば乳腺腫瘍では無いかもって疑問があったのかもね。

結論から言えば、飼い主さんが決める事なので、顕微検査をする、手術をする、経過観察、、
どれか自分で決めなくてはいけません。

パパさんは左側乳腺全摘出だと相当の日数痛みを伴うので、夏休み明け付きっきり出来る時がいいと言っていたけど、悪性の場合、早ければ早い摘出の方がいいのだ。
今まで何回も良性だったから平気という事は無いと…   そう言われちゃえばねーー悩むよ。

私が選んだのは、この場で穿刺・顕微検査  
悪性であれば、 すぐの手術にて左側乳腺全摘出。
良性であれば、 8月20日以降手術、  一部か全摘出かはそれまでの経過にて決める。

それで顕微検査に挑みました~ww

あれ?  あれ?

先生もなんだか不思議そう~?
針を刺したら、腫瘍だと思っていたポッチが萎んでしまった!
無くなってしまったの。。   よーーく擦れば、あるようなないような~??

その液体を顕微検査して貰った結果、  体内の分泌液が溜まったとの事。
ふうーーん、  そんな事あるんだ。。  ← 私の頭では想像できないけど。。

まっ、そんなわけで乳腺腫瘍では無かったらしい。  ただ、なぜそこに分泌液が溜まったかは不明なので、腫瘍があり、そこに分泌液が溜まった可能性も否定できないので、今後また膨らんでくるようなら再検査、このままであっても、要観察という結論でした。

なんだかなぁ~。。。


手術、手術っと頭を過ぎっていたのでなんか拍子抜け?  でもね、しないでいいならしたくは無い手術。
良かったよぉ~  良かったねオリーブ!

パパさんも穿刺検査したって言ったら驚いていたけど、手術しなくていいなら良かったって。
12歳半のオリーブ、  もしもね病気になってても、病気と共存しながらふつーに長生きしようね❤

病院にて体重測定   4.66㎏   夕飯前とはいえまた減っている~ ワオ

肛門絞り、爪切りして貰いスッキリ~!!
女医さん、ありがとうございました。。




  
by olive9926 | 2011-07-28 20:05 | Olive♪ 病気・怪我 | Comments(10)

2011 O また出来た、しこり!!

夕方パパさんの居る会社へオリーブを連れ、寄り道。。。
オリーブは、何十回も会社へ行っているので、ご機嫌~  ただ
仕事柄、素足のオリーブは歩く事が出来ません!  常に机や椅子の上だけなのですーー(笑)
工場はね、危険だし有害なモノも多々あるから仕方ないのよぉ♪ 

そうそなんで会社に来たかって~  
美味しそうに見えてA5ランクのお肉で~  そしてお値段も フフフ  すぐGETしちゃいました!  それを届けに来たんだけど…


余計なもの発見してしまった!
机の上をゴロゴロするオリーブを撫で回していたら…
肋骨のギリギリのところに、しこりを見つけた。。

あ、また乳腺腫瘍か、、、  そんな感じでしかないほど、慣れて来てしまっている自分に驚いた \(゜ロ\)(/ロ゜)/ 
パパさんも今までの経緯があるから、夏休み明けにでも手術で取ってもらうかーーっと、出来た事は仕方ないのでその後まで考えていた。  だってね、それほど繰り返しているんだもん、オリーブの場合、、、
ここ数年は毎年手術している。  それでもね、良性と診断が出て、元気元気になるんだから生命力の強さを感じずにはいられませんね♪

大きさはというと今までは丸くコロコロした感じだったが、今回は楕円。。 米粒を少し小さくした感じです!
で、頭を過ぎったのが、 単体でちょびっと切って米粒大の腫瘍を取り除くか、左側全部の乳腺を取るか、、
状況に応じ決めるんだろうな~  どちらにしても全身麻酔、 ただ日帰り入院でばんそうこう程度の傷で済むか…   後者の手術だと数日入院、そして長引く傷痕(夏場なのが余計に心配)で不安なんだよね~  がしかし、後者を選べは、もう乳腺腫瘍は出来る事ありません!
前回の手術で右側の乳腺全て(首の付け根から股の付け根)取りました。
その時に傷口が大きいので左右いっぺんには乳腺が取れない事…  左側の乳腺に出来るようならば、その時に一番いいと思う手術をしましょうっと。。  

出来なければいいなぁ~っは、夢の夢だったみたい!
こうしてできてしまったんだもん。

健康面では家族的に、まだまだ元気に手術を受けられるんじゃないかと… 思っているんだけどね、勝手に(笑)  定期的な血液検査もさほど悪くないし~
全身麻酔の怖さも、手術は身体への負担も大きいらしく、その度にグッと年を取り白髪も増えている気もしますが…  取ってしまいたい。。   その気持ちが大きいです。

本犬オリーブは至ってふつーーー!!

ふつーどころか、食欲旺盛、ダイエット中だというのに…  元気モリモリなんだから~ ハハハ 

そうはいってもわたしもパパさんもシロート!  にわか医者になったつもりで乳腺腫瘍だと決めて掛かってますが、いつもと一緒の様でいつもと違うっと言う事もあるので、まずは病院に行ってこよう!!
c0134862_1205054.jpg
只今ダイエッターのオリーブ!  私が食事の器を替えた(戻した)だけで、グングン体重が落ちてきています!
どんだけ与え過ぎていたんだろう~  そして何も無かったように毎食完食し、おやつも食べていたオリーブ。。
あなたの内臓は強靭だわ♪
 ↑ おかげでダイエッターにも関わらず、食事制限の無いオリーブです(笑)  おやつもアリアリです!

本日  4.76㎏

病院での健康体重は4㎏以下、私とパパさんの希望は4.3~4.5㎏ぐらい、、、
もう少しで届きそうね。  








 
by olive9926 | 2011-07-26 15:59 | Olive♪ 病気・怪我 | Comments(0)

2010 O 病理組織学的診断書 

送付組織   乳腺部腫瘤  

病理組織診断

右2・3・4 乳腺線種 mammary adenoma
鼠径リンパ節 腫瘍性病変なし


摘出された乳腺では複数の部位において結節性の腫瘍性病変が形成されています。
腫瘍は悪性所見に乏しい乳腺上皮の管状あるいは乳頭状増殖と筋上皮の増生から成り立っています。
腫瘍細胞は軽度の大小不同を示し、分裂像はわずかです。
鼠径リンパ節には腫瘍性の病変は認められません。

摘出された乳腺では、複数の乳腺部に結束性の良性の乳腺腫瘍が形成されています。
いずれも腫瘍の境界は明瞭で、周辺組織への浸潤性は認められません。
摘出状態は良好で、今回の摘出により予後は良好と考えれますが、腫瘍が多発していることから、今後残存する乳腺組織より新しい病変が形成されてくる可能性があります。
定期的なモニターをお勧めします。
c0134862_22372173.jpg
今後の為に覚書として記載しました~!!
by olive9926 | 2010-10-22 23:59 | Olive♪ 病気・怪我 | Comments(0)

2010 O 抜糸!!

術後2週間が経ち、経過も順調~ 特にトラブルもなく抜糸出来そうです!!
退院後、すぐに術後服から、あかり組さんで作ってもらった洋服に着替えさせました。

今まで、術後服を毎日着替えさせても、ずれてお股のあたりにちっちが引っ掛かってしまったり~ 肩と脇の下が擦れていたりとどうにも気にいらなかったの。
今回は生命の危機さえ考えていた事もあり、今まで11年分の洋服を考えたら、うんオリーブの為に汚れたって、脱ぎずらくハサミで切っちゃったって、オリーブが着なければ意味無いんだからっと術後に適した洋服を着せたんです♪
良かったのが、以前あかり組さんで作ってもらった洋服♪
私の希望をかなえてあつらえてくれた洋服なんです♪  その中で袖繰りが大きく開き、女の子なので背中とお腹の長さが同じぐらいを希望~って作ってもらった数枚の洋服達!!
傷口はすっかり隠れるし~  袖繰りが広い為、わきの下の縫い後にも擦れず、赤く腫れる事もなかった!!
ありがとうございます~  あかり組校長先生~❤
今まで作って頂いた洋服が破れもせず、洗濯機でガラガラ洗っても平気なもんだから。。すっかり洋服ってものを買わなくなってしまっていました。

ただ一つだけもっとこうだったら、便利だったと思える事があったので、オリーブとジャスミン1枚ずつ新たに作ろうかなぁ~  あかり組校長先生に相談してみようかなぁ~っと思っています!!
今までは単なる私の好みで作ってもらっていたので、これから先脱ぎきが楽に、術後や介護・肌に優しい洋服をお願いしたいと思った私です。
c0134862_2221193.jpg
さて、前置きが長くなってしまいましたが、日課にしたい体重測定です
c0134862_22241519.jpg

4.28㎏ 
良し、良し、、、  ダイエットに成功したオリーブ。。

さっ、病院に行って検診して来ましょ♪
そして、抜糸してもらおう (^◇^)

病院にて抜糸の間、驚くほど良い子ちゃんのオリーブ!
診察台にお腹を出したまま、縫い糸をチョキチョキチョキ…

先生~  結局のところ、オリーブは何針ぐらい縫ったんでしょう~?
60針以上は縫いましたよぉって。。。  えっ?  こんなに大きな傷跡だと、何針縫ったか?はあまり関係ないんだぁ~  へえ~。。   そんなもんか ハハハ

今まで神経質だと思っていたオリーブ、 抜糸の糸を引っ張られれていい子にしていて、私の方がビックリ。
美容整形などで使う糸を使っているので少しぐらい引っ張っても平気なんですよぉ~って!!

そうかもしれないけど、イヤって行動もせず、ただただじっとしているオリーブ!

もう今日で今回の乳腺腫瘍での通院はお・わ・り。  めでたし、めでたし、、
by olive9926 | 2010-10-22 20:20 | Olive♪ 病気・怪我 | Comments(2)

2010 O 経過検診

腫れあがったり、膿んだりしなければ、飲み薬のみ継続して、1週間前後で様子を見せに来てください~!  っと言われてました。

経過は順調で、、、昨日からはお留守番もさせてみました。 その間、ストレスなどで傷口を舐めていなければ、見た目はもう通常通りってです!!  細胞検査結果待ちとなります。

夕方病院に行き、オリーブの状態はすこぶる良くて♪  胸に貼った痛み止めの効果も薄れてきているし、これだけ元気ならもう要りませんねっと剥がしたのはいいけど… 剥がした後がまっかっかーーー。。

これは人間用として使っている痛み止めを動物にもつかっているんだって。
赤くなってしまうのも、その後毛が生えてくるのが遅いのも仕方ないんだって~  そうなんだ!!!
取り急ぎFAXで送られてきた細胞検査報告書の説明を受け、良性だったと❤ 説明。。
細かい説明も受けましたが、ちゃんとした報告書が届き次第お渡ししますだって。

その報告書にたくさん重要な事が書いてあったので、報告書が届いたら、記憶の為にもブログに載せておこう~www

おまけのように測った体重   4.26㎏

何年来、減る事のなかったオリーブのダイエットが成功してます(笑)
たかが、230g…  されど230g…   こんなに減った事にビックリです。

人間でいったら3㎏は減ったという事でしょう~!


切除部分が大きかったのか?  手術当日、次の日の夕方まで食事なし(点滴栄養はとってます)のせいか? はてはて、術後お留守番が少なく、自主的にお食事(盗み食い)が出来なかったからか??
ははは~  私は、最後の盗み食いが出来なかったから?って思うけど、ダイエット出来たのは良かったです♪

次に病院に行くのは抜糸の為~  範囲が広いのでしっかりくっ付いてから良いとの事。
1週間後もう一度検診に行き、順調ならば抜糸、  つきが悪ければ数日後。  それで今回の手術の治療は終わるのです♪
c0134862_21572945.jpg
偶然にもオリーブジャスミンの夕食のお肉、230g~ (笑)

これだけダイエットに成功したって事なのね~ ハハハ
細かく切り、お野菜たっぷりで煮てあげましょう~ (*^_^*)

 
by olive9926 | 2010-10-15 18:43 | Olive♪ 病気・怪我 | Comments(2)

2010 O 術後4日目 様子は…

今朝のオリーブは、、 ん、いつもの朝にちかーーい!!

術後服も少し汚れてきているので、取りまえましょう~ (*^_^*)
服を脱がせ、初めて縫い後をみました。  何針縫ったんでしょう~。 ぱっと見ただけでも40針は縫ってあると思う。  貼るタイプの痛み止め、どんな風に貼ってあるのかと思えば 2センチ四方の半透明シール、 それが手術のしていない左側の心臓下ぐらいにペタっと貼ってあり、キモチかぶれ気味です。

生命の危険を感じなくなると、いろんな事が気になります(笑)
次回の通院日に何針縫ったのか先生に聞いてみよぉ~

当のオリーブの様子ですが、午前中は私の後を付いてくるも私がいる部屋で zzz~  ハウスしてみたり、寄り添ってみたり~  
まだまだ眠り姫からは脱却できそうもないけれど、食欲だけは旺盛♪  でも動くのは面倒くさいみたいで、ハウスの中まで持って来て!! そんな風に見えます。
c0134862_14165876.jpg
夜ごはんあたりからすこーし行動範囲が増え、寝てるというより眺めている!!!  そんな言葉がピタリするかな。

退院後初日は、点滴のおかげで長チッチを3回
昨日は、  2回
今日も現段階で 2回

ンチはまだ出ません!  気長に待ちましょうかーーー。


元気になってきているのが分かるのは嬉しいね♪
by olive9926 | 2010-10-12 16:25 | Olive♪ 病気・怪我 | Comments(4)