2008 シャンプー さようなら…!

お昼少し前、シャンプーとのお別れの時が来た。
c0134862_1812146.jpg
19歳…老衰になるのだろう…?  この写真は4月に撮ったもの!

半年ぐらい前から、毛の換毛期が分からないぐらいになり、年をとった証拠ねぇ~っと話し、耳が遠くなり始めていた。目も曇りなし、歯も白く尖っている、餌もカリカリフード、そんな中、おとといから、動きの怠慢さが顕著になり動物病院の先生とも電話で相談し、病院に連れて行く事の本人への負担、往診のお願いなどを話し、往診をお願いしたが、往診を待たずさようならになってしまった…  病院嫌いというか、連れて歩く事が負担になる子だったので、診察されたくなかったのだろう~。

パパさん・わたし・オリーブ・ジャスミンで、見送れたのだから大往生だと思いたい。。。
by olive9926 | 2008-06-10 18:26 | シャンプー♪ | Comments(29)
Commented by shio-chan at 2008-06-10 20:57 x
愛猫シャンプーちゃん、幸せに歳を重ね満足して向こうの世界へ旅立ったことでしょう。
お悔やみ申し上げます。

でも、苦しまなかったようで、逝く子も見送る側も良かったと言えるよね。
いつかは来ることだけど、やっぱり辛いですよね。
Commented by olive9926 at 2008-06-10 22:15
♠ shio-chanさん~ ♠
シャンプーへの心遣いありがとうございます!
パパさんの連れ子だった事と引っ越しを繰り返した時に、シャンプーとオリーブのお互いどちらも先住だと思う気持ちで、仲良しこよしってわけにはいきませんでしたが…家族として繋がってたんですねぇ!

オリーブもジャスミンもたっぷりお別れを惜しみ、動かなくなったシャンプーの匂いをずーっと嗅いでいました。。。

どこかが痛い、痒い、怪我してるって事もなく、ゆっくり呼吸と体温が感じなくなり寝たままの状態でのお別れでした。。。

少し前まで、順番的にはシャンプーからだよねぇ~なんて頭ではわかっていたのですが、実際はそんなに簡単には気持ちが納得出来はしませんね…(>_<)

週末、パパさんも私も出掛ける予定があって、シャンプーも家中歩き回り、お気に入りのサンルームのキャットタワーに登りひなたぼっこしていたので、心配しながらも出掛けたんです! パパさんが帰って来てから、ホッとしたのか、安心して眠りはじめ家族全員が揃うのを待っててくれたようでした。。。  幸せだったと思いたいですね❤

Commented by ピン子の相棒 at 2008-06-10 22:18 x
シャンプーちゃん、虹の橋を渡ってしまったんですね・・・
お悔やみ申します。

6月4日のブログをで、めずらしぃーー!!とママさんが言っていたけど
あれは、シャンプーちゃんが、若いジャスミンちゃんに色々心でお話していたのですね。
そう思うと、何だか私。。。涙が出てしまいます。

ジャスミンママ、色々思い出が駆け巡って、悲しいかもしれないけど
シャンプーちゃんは、とっても幸せだったと思うよ。
うまく言えないけど・・・・元気出してね。きっと、ママのニコニコ顔が一番
シャンプーちゃん好きだと思うから・・・・。



Commented by olive9926 at 2008-06-10 22:54
♠  ピン子の相棒さん~ ♠
心遣いありがとうねぇ~♪  さすがに今日は何もする気が起きなかったけれど…夜になりパソコンを触ってる方が少しいいみたい(^o^)

家に来た事のある人でも、ほとんど見た事がないぐらいシャイな子だったのに、動物としてジャスミンにだけは、心開いていたのかなぁ~??

ここ2週間ぐらい、私のいる所にニャーニャー鳴きながら探しに来て、なーに~って声をかけると、トコトコトコって好きな所に行ってしまうの…今思うと、甘えたかったのかなぁ~?  忘れないでって言ってたのかなぁ~などと思いがよぎっています!   
Commented by ItchyNose at 2008-06-10 23:00 x
ひっじょーにびっくり と残念至極 この間の記事はなんかの知らせだったんだね。 いまパパと昔話を語り合ったよ、

あいつはジャスミンママよりも付き合い長かったからね、
付き合いだしときは夜な夜なパパの取り合いで血みどろの抗争を続けてたのが懐かしいね。 それから一応仲を認めてもらいながらもお互いビミョーな距離を置いていて、、、引越し オリブーが来てからまた抗争が勃発して・・・引越しして 老いてからはママとも遂に手打ち?を行い仲も良くなってよかったよかったと思ってたんだけどね。

 去年お泊まりさせてもらったときは オレのひざの上で寝てたのがもう見られないと思うとさびしいな。

Commented by alphonse-wcp at 2008-06-11 07:05
数日前のシャンプーちゃんのいつもにはない行動は、この日を予感していたのかもしれませんね…
オリーブ姐さんとの戦いの日々もシャンプーちゃんにはいい思い出になってるかな…
↑ジャスママを探して…… 今までのお礼とお別れを精一杯伝えたかったのかも… って思ったら涙が出ちゃいます
大往生 っていってもいいのかな~ 最後は家族みんなで送ってあげれられてよかったね

シャンプーちゃんのご冥福をお祈りします
Commented by すばるママ at 2008-06-11 08:44 x
19歳・・・ おつかれさまでした、と言って送ってあげたいです。
大好きなパパさんと、そして途中からは、貴ちゃんとオリーブとジャスミンと、
気ままなネコだから表現は下手ても、「なんだかにぎやかだニャ」と思ってたはず(^^)。
心優しい貴ちゃんが、ママとして来てくれて、きっときっと喜んでたと私は思うよ!!

お別れはどんなお別れも悲しいけれど・・・  ある意味、うらやましいな。
だって自宅でみんなと最期まで一緒にいられたんだもの!!
パパさんのことも、励ましてあげてね。。。  
来られるようになったらDEPTでね、シャンプーちゃんの思い出話をしましょうね♪♪
Commented by kenchan亭 at 2008-06-11 13:04 x
この間はジャスミンと何を話したんだろう。大先輩として伝えたいことがいっぱいあったのでしょう。シャンプーもず~っとジャスミンのことを気にしていたのかな。

そしてパパさん、ママさんが帰ってくるのを待って逝ったのですね。きっとお礼を言いたかったのだと思います。
ブログでほんの数回会っただけですが、どこか親しみがありました。

ご冥福を祈ります。
Commented by ログまま at 2008-06-11 13:04 x
つい先日シャンプーちゃんがジャスミンちゃんのところに来ていたとの記事を拝見したばかりなのに…虹の橋へ旅立ってしまったなんて…
心よりお悔やみ申し上げます。
19歳だったとは…大往生でしたね。優しいオリーブさんパパさんの元で賑やかな家族とのやり取りもあって、とても楽しく幸せだった事と思います。そして家族の愛に見守られながら静かに最期を迎えられました事はシャンプーちゃんの一生の象徴しているように思えて仕方ありません…

昨日私のブログにコメントを頂いた後、こちらにお伺いして愕然としました。こんな大変な時に、トラちゃんへの「一時預かり」可能とのお申し出をして頂いていたなんて…
オリーブさんの優しくそして広いお気持ちと、今、悲しい出来事を受け止めていらっしゃるのかと思いましたら胸が締め付けられて…言葉を失ってしまいました。
お悔やみが遅くなり大変申し訳ございません。
また、状況が急変なされて戸惑いもお感じの事とお察しいたします…どうぞご無理なさらないで下さいね。

シャンプーちゃん、どうぞ安らかに、そしてこれからもシャンプーちゃんの愛する素敵なご家族を見守って下さいね。
Commented by 桜子ママ at 2008-06-11 13:18 x
シャンプーちゃん、19歳ですか~。
私も幼い頃は猫好きで三毛猫飼ってました。いつも抱っこして写真を撮っていたので猫と一緒の写真が多いです。
ニャンコとワンコの両方を飼う生活は憧れです。
猫の寿命はわかりませんが、19歳は大往生だと思います。
シャンプーちゃんは幸せな猫生だったと思いますよ。

ご冥福をお祈り致します。
Commented by サスケ at 2008-06-11 13:57 x
週末はパパさんをお借りしていたのでシャンプーちゃんごめんね!ずーっと待っていたんだね。19年の付き合いは長いなぁ。この家族のコでホントに幸せだったね。ジャスミンになんて言ってたんだろう?
お空からみんなを見守ってると思います。さみしいけど少しずつ元気を取り戻してね。
Commented by olive9926 at 2008-06-11 21:52
♠  ItchyNoseさん~ ♠
あ、そうだった! 私より長い付き合いだったのですね…。
ここ数年は、お互い適度な距離を保ちながら、女4人暮らしていたのですが、気がつくともういないんだなぁ~っといつもいた所を見てしまいます!
分かりきっているのに、いつも必ず家で待っていてくれたシャンプーがいないんだなぁ~と今更ながら、感じている私です! 
Commented by JACK at 2008-06-11 23:20 x
★少しは落着かれましたか??
でも、まだダメだよね・・・。
やっぱり、いつかは必ず訪れる出来事だって頭ではわかっているつもりでも、気持ちはそう簡単には割り切れるものではないと思います。
「ジャスミンにだけは、心を開いていたのかなぁ?」・・って言葉・・
なんだか、ホントに胸が痛みます。
シャンプーちゃんは、きっとジャスミン姉さんに色々お話していたんでしょうね。
そして、ジャスミン姉さんもちゃーんとそれをわかっていたんだと思います。
オリーブちゃんだってそうだと思いますよ。
だって、長年一緒に暮らした家族なんですもん。

今は、ジャスママが落ち込んで元気がないのかなぁって心配しています。
無理しないで、今はゆっくりシャンプーちゃんを想ってあげてくださいね。
Commented by ラクーン at 2008-06-11 23:29 x
シャンプーちゃん、19歳とは思えない真っ白な艶々ネコちゃんに、
数日前のシャンプーちゃんのお近づきの行動に、また何かあったのかな?
って思って見たら、「これからもお空の上から見守っていてね」
のさようならだったんですね。
19年の月日を過ごしたシャンプーちゃんなら
色んなことを思って旅立ったでしょうね。
みんなにご挨拶しないとって・・・・
シャイだった分、家族の行動を見ていたと思うから。。。

これからもジャスママ家を温かく
陽だまりのように照らしてくれてますね。






Commented by olive9926 at 2008-06-11 23:48
♠ alphonse-wcp さん~ ♠
ありがとうございますう~(^o^) 今日はアルくんアルママに会え、つくづくデプトに行って良かったなぁっと思いました!  みんなとおしゃべりして、笑って、シャンプーの事たくさん話して、聞いてもらって、胸の奥のものも吐きだせた感じです。。

お礼も嬉しいけど、猫パンチやニャーじゃなくシャーの声で強気のシャンプーと戦いたいような気分です www  

1日経ち、オリーブとジャスミンと家にこもってばかりじゃ、ふたりにもいけないし、なんて言ったってペットロスの実績のある私だから、前回の経験を生かし?同じようにはならないようにしなくちゃね…です!
Commented by olive9926 at 2008-06-12 00:04
♠ すばるママさん~ ♠
気遣いありがとう~♪ 昨日は何だかコメントをもらってすごーく嬉しかったのに、返信を書こうとするとなんだか進まなかったんです(>_<)

こんな日は、まっいいよねって自分を甘やかしちゃいました!
羨ましい~なんて言ってもらえて、きっとシャンプーも喜んでいるはず♪
本当に病気知らずで、手間のかからない子だったの…性格的には野生の血が強かったのか?  パパさんとパパさんのお友達ぐらいにしか、愛想を振り撒かなかったけど、家の中にいるといないじゃ大違い~(゜o゜)

すばるママさんちのふたりにも、シャンプーを超える長生きしてもらって、にゃんこの話もしていきたいなぁ~ フフ♪

パパさんの事も気にしてもらってホントありがと❤ 伝えました♪
Commented by olive9926 at 2008-06-12 00:14
♠ kenchan亭さん~ ♠
本当に、ジャスミンと何を話していたのか? ジャスミンを問い詰めてみたいです!  
ジャスミンが我が家に来た日から、シャンプーとは相性が悪くなく、凸凹・白黒コンビで不思議だったんですよぉ~♪

パパさんが帰って来てからゆっくり眠りに入り、1日遅れで帰ってきた私にもお別れの時間をくれ、シャンプーに感謝です。。。

ブログを始めてなければ、外に全く出ないシャンプーは、みんなにこんな優しい声をかけてもらう事もなかったと思います、コメントを書いてくれた人達にも感謝です!  数回しか登場しなかったシャンプーに親しみを抱いてくれたkenchan亭さんにも、すごく感謝です(#^.^#)

Commented by トン at 2008-06-12 13:40 x
この前の土・日に車の中でシャンプーの話をしてました。昨日だったのですね。何も知らずパパさんにメールしてました。
クーと同じで天寿を全うしたのですね。でも、やはりずっといたものがいなくなるのは本当に寂しいことです。きっと虹の橋で他の動物たちと仲良くしていることでしょう。ご冥福をお祈りします。
Commented by olive9926 at 2008-06-12 22:59
♠ コメントを書いて頂いたみなさんへ~ ♠

シャンプーと私達への温かいコメントありがとうございます♪  とても嬉しかったです www
急遽、家の都合で忙しくなりコメントを書く時間的余裕がありません…(>_<)
落ちつきましたら、返事を書きたいと思いますので、しばらく時間を下さい。。。ぺこっ
Commented by WILLPaPa at 2008-06-13 04:12 x
命あるものいつか訪れるものと分かっていても、辛いですよね。

19年という時を共に過ごした思い出を振り返ると、
とても幸せだったシャンプーちゃんがジャスママの心の中にいますよね。

心よりご冥福をお祈り致します。

Commented by olive9926 at 2008-06-16 14:20
♠ ログままさん~ ♠
だいぶ放置したままになってしまってすいません~!
トラちゃんの事も気になっていたのですが…こういう時に限って叔父が目が見えなくなるう~っとの大騒ぎで振り回されている私なのです!(自分からその渦にハマっている所もあるのですが…)

そして、シャンプーへの温かいコメント本当にありがとうございました~www
自分の頭で考えていたより、シャンプーのお迎えが早くて気持ちの置場を探しちゃいました。。。
叔父さんの事で振り回されているおかげで、日常生活に戻るのが早そうです(>_<)  

以前ペットロスになった時は、もう2度とペットを飼わないと決め、パパさんの勧めでオリーブが来るまでの12年間、わんことはかかわりのない生活をしていました(゜o゜)  今は生と死を少しは受け入れられる人間になったんじゃないかな?そうじゃなきゃ困るな? という感じです。 

なので、トラくんの近況が分かりましたら、ブログにアップしてもらえるといいなぁ~と思っています(^^♪  現在はどうしてるのかなぁ?
Commented by olive9926 at 2008-06-16 14:29
♠ 桜子ママさん~ ♠
ありがとうございます! そろそろ1週間が経ち、気持ちも落ち着きました。  わんこと違ってにゃんこはしずかーにお気に入りの場所にいるって感じだったので、いつもの場所にいないと、あれ?どこかな?っと探しては、あ~いないんだなぁ~と実感します。。

本当に大往生の上、痛みで苦しむって事もなかったので、家族思いでしたね♪

桜子ママさんも猫好きだったのですねぇ~、私もまた機会があれば猫飼うかもしれません~ www  
Commented by olive9926 at 2008-06-16 14:44
♠ サスケさん~ ♠
土日と、パパさんを含めオリーブとジャスミン、お世話になりました(^O^)/   私にとっても初めてな経験で不安で不安でたまんなかったんですよぉ~♪   ご迷惑かけませんでしたか??  かけないわけないと思いますのでもう一度、お礼申し上げます。。。
次回もよろぴくお願いします!  私も一緒に参加させて下さいねぇ~(*^_^*)

それから、シャンプーへの心遣いありがとうございます!
そう遠くないいつか…っとは思っていたので、覚悟はしていたんですけどねぇ~(T_T)   やっぱりいないのは寂しいです。

日常生活に戻り、わんわんライフをエンジョイしたいと思っています フフ
サスケ&ハヤテと共に野山を走り廻り、水辺で遊ぶ…そんな時を楽しみにしていまーす(^◇^)
Commented by olive9926 at 2008-06-16 15:05
♠ JACKさん~ ♠
お心遣いありがとうございます(^^♪
すっかりとは言いませんが、落ち着き始めましたっ。
まだまだ先の事は考えてないのでキャットタワーの一番上(お気に入りとご飯を食べる場所)にお骨になったシャンプーがいます!
今どきはいろいろ考えられた骨壺で、横に広いんです、そして白い布でゆるーく包んであるので、まるでそこにシャンプーがいて丸まって寝ているようです!  これから先、どうしてあげるのが一番いいか?考え中なのですぅ~。

ジャスミンは相変わらずで、ホントに何をシャンプーと話していたのか?教えてほしいです!  お別れの時も、鼻をくっつけて匂いを嗅ぎ、何度もう終りっていっても聞かないんですよ!

本当はもっと落ち込んでたと思うのですが…茅ケ崎の叔父さんに振り回され、それどころじゃなかったんです!  まぁ~そういう事も必要だったのかなぁ?  ある意味叔父さんに感謝しなくちゃ~かな テヘヘ 

今はフラットちゃん達のわらわらにおぼれたい気分です! 
Commented by olive9926 at 2008-06-16 22:36
♠ ラクーンさん~ ♠
陽だまりのように照らしてくれてますねってコメントに、あーそうだったらいいなぁ~っとしみじみしてしまいました、www

シャンプーと知り合った頃は、猫が可愛くて可愛くて…わんこしか飼ったことの無い私は触りたいし、抱きたいしっと欲望の渦で近寄り、さんざん怒られ引っ掻かれました…晩年はそんな事もなく(私も少しは学習しましたアハハ)お互い穏やかに暮らしましたが、今思うと、わんこと同じように接しちゃ迷惑だったでしょうねぇ~!

優しいコメントありがとうございました♪
Commented by olive9926 at 2008-06-16 22:47
♠ トンさん~ ♠
シャンプーの思い出話にお付き合いしてもらって、シャンプーも幸せだったと思います!ありがとうございます(^^♪

土日も朝から晩まで、パパさん達3人を接待してもらい、ありがとうございました。だいぶご迷惑をかけたのでは…?
私自身、パパさんにわんを預けて出掛ける事もしばしばあったのですが…その間にパパさんがふたりを連れて出掛けるなんて、考えてもみませんでしたぁ~!  トンちゃん達と一緒であれば大丈夫かなぁ~とOKはしたものの、心配で心配で、心配だったのですぅ~。。。

無事トラブルもなく、楽しんだんだぁ~っと聞き、ホッとしたのと同時に次回は是非私もご一緒させて下さいねぇ~と心で叫んでいた所です www

築地は、近いうちに是非チャレンジしてきたいでーす(^O^)/

Commented by olive9926 at 2008-06-16 23:00
♠ WILLPaPaさん~ ♠
会った事のないシャンプーへの心遣い本当にありがとうございます!
野生的な血が色濃く出ていたシャンプー、柴犬1匹しか飼ったことの無い私…本当にいろんな戦いがありました!  可愛くて仕方のない私は、抱っこしてギューしたかったのですが…そんな事を許してくれる猫ではなく、いつも咬みつかれるか引っ掻かれていました グスン

パパさんにもいい加減、シャンプーの気持ち解かれよぉ~っと言われても、ちょっかいを出し怒られる日々、今では懐かしく思います!

また猫を飼う機会がきた時は、シャンプーを通して猫の習性を学んだはずなので、もう少しは上手く接する事が出来るといいなぁ~っと思っています❤  
Commented by お~ちゃん at 2008-07-05 20:05 x
そうか…シャンあばよ!
お前は幸せだったと思うよ。
ご冥福をお祈りします。
Commented by olive9926 at 2008-07-09 10:50
♠ お~ちゃんさん~ ♠
ありがとうございます! 未だシャンがいちばん居た場所のキャットタワーにお水と共にいまーす!

あれ?っと錯覚を起こす事もありますが、早く虹の橋を送れるように見送ってあげなくちゃ…です!

<< 2008 わんわんday・平成... 2008 パパさんわんこ旅 フ... >>