2014 ほうとう作り

夏のイベント?? 《ほうとう作り》  サスケママと参加してきました♪
大丈夫か、このふたりで・・・ というコンビですが、先生も付いていることだし大丈夫でしょう~(笑)
会場に付くと、ひとり分ずつすでにセッティングされてます。
ほうとうは山梨の名物ですからね、粉も山梨産です。
c0134862_22295168.jpg
壇上のセンセの言葉信じ、ほうとうの麺を作ります。 

こねこね、こねこね、、
   ひたすら混ぜ、練りこみます。。

そのうち、麺作りと関係のないおじゃべりが始まり、止まらず、自分たちの世界へ入っていく。
一応ね、イベントごとなので、目立たないよう最後列選び静かにしてたつもりなんだけどね~ww
セルフサービスの飲み物は手直にあるし、さらに後方では大鍋ふたつにほうとうの汁を煮込んでます!!

前の列のおじさん、あんたたち、しゃべってるからさー って言いながら本当は仲間に入りたいんじゃないの~(笑)
頭には蕎麦屋さん風の帽子をかぶり、そば打ち、うどん打ち、似合ってるでしょって出で立ち。
うんうん、見た目サイコー!!

私たち、エプロンもせず、大丈夫かコンビ。
それでも何とかなるもんです♪  
まぁるくこねこね、綿棒で伸ばし。。。
1cm程度の厚さにします。  この1cm程度っていう微妙な感じがさ、見解の相違で難しくってさ、センセからダメ出し ハハハ
c0134862_22295878.jpg
綿棒に絡め、横一線に一文字切り、その後太めに切る。
うーん、ほうとうってこんなに短かったっけ? っと問いかけるも。。
センセ、お箸で食べやすい長さだからっと、一笑。

ふーん、そんなもんかと言われた通り作業勧めますww
わたしの作品、なんか事務的でしょ。 性格出てます。
前列のオジサン、覗き見して、おー几帳面に切れてるなぁー でも味は別なんだよーって・・
おいおい、ケンカ売ってるのでしょうか、会話楽しみたいのでしょうか、笑ってしまいます!
c0134862_2230399.jpg
サスケママ作は、チョー腰のある麺の完成です!!丸み帯びてて可愛い♪
おじゃベリしながら、すごい力でこねてたのかもww

ギャーギャーワーワー麺作りしている間、後方では、ほうとうの汁がぐつぐつ煮えたぎり、味の調整してます。
煮干しいっぱいで出汁を取っていたのに、味付けで参加者からダメ出し・・・。
味噌が少ないだー 出汁が効いてないからって本だし投入させられちゃってるし。。。

ほうとうは下茹で無しで20分も煮込むので、もうみんな言いたい放題(笑)
センセ、本当にお疲れ様でした。
c0134862_22304763.jpg
でね、完成したのがこちら。。。
お漬物までついてます。
主催者さま、大変だったでしょう。 ありがとうございます♪
でもね、 一つだけ言わせて!
ほうとうに必須のかぼちゃ、汁に溶け込んで形ありません  ( ゚Д゚)


わたしさ、こういうかぼちゃ期待してたのよ、こういうの。。
それが、かぼちゃの形ないほど煮込まれちゃってます。 ザンネン。
c0134862_22305457.jpgデザート付き、おひとつずつどうぞ?? って甘ーいデニッシュパンも付きました ワラエル
炭水化物尽くしだーーっと笑いながらお持ち帰り。
大鍋2つですから、食べても食べても、減りません ワォ。
私たちは一杯だけ食し、JOSHに戻り、私たち製作のほうとうを待っているパパたちが居るので。早々に引き揚げますww
c0134862_22305987.jpg
センセが作り置きしてくれた麺もいただきました。
食べ比べてみてねーー、 センセの方が数段美味しいからって。。
ん、?? この辺のひとは皆、にこやかな顔して対抗心むき出しの言葉発してるよ。。
偶然かな~  なんとも笑える会話で、笑いっぱなし。
きっとこの笑いの時間ってリフレッシュになってるんだろうな~?
楽しい時間でした。

綿棒と麺台も配られ、お土産もいっぱい。
最後にセンセにご挨拶したら、来年もまたおいで~っと。
うん、うん、そんなこと言うとまた来ちゃうよーっと会場を後に。


  
by olive9926 | 2014-08-14 11:56 | cooking
<< 2014 向日葵?? @ 神奈... 2014 夏 花火 @ 安比奈... >>