2014 小田貫湿原 @ 富士宮

お散歩がてら、 “小田貫湿原” 行ってきました♪   ひらがなで書くと “こだぬき湿原” ・・・微妙!
田貫湖畔から舗装された道ではあるものの、細い道を登ります。
湖畔から歩いて行くつもりでしたが、かなりの急坂と前に車が昇って行ったので付いて行っちゃいました イエイ
歩いている方も数家族、追い越します ピース
c0134862_1841554.jpg
無事駐車場に付き、矢印の方向へ向かいます。
わたしより先に行った人どこだー??    ↑ の道をただまっすぐ進みます。
ただ、まっすぐです。。。
c0134862_1842132.jpg
そしてけもの道っぽくなりました。
ふーん、 夏休みなのに、湿原観光の時期じゃないから(・・? けもの道すぎるでしょうーーっと頭よぎったものの進みます。
c0134862_1843188.jpg
オリーブと共に進みます。
c0134862_1843741.jpg
うーん、みんなまたいで行ったか?  ひたすら進みます!!
c0134862_1844438.jpg
オリーブ、通れないと倒木した木から目ちからで訴えます。




c0134862_1845084.jpg
おいでー おいでーっとデスチャーすると、頭使って頑張ります。  えらいぞオリーブ♪
c0134862_1845757.jpg
やれば、なんでも出来るコです♪       ガンバッタネww

さすがにこの辺りから、道間違えたんじゃないかと・・・  一度来た道戻ります、、
が、ここまでひたすらまっすぐ歩いて来ただけです。
そうまっすぐ来ただけ。 なのにこの先さらにけもの道。
ここまで来たら、もう湿原なんてどうでもいいわー  進みます。 
どこからか、水の音も聞こえるので川が流れてるかも♪
とてもオリーブが歩く道では無くなり、リュックに背負いけもの道下ります。
c0134862_1827382.jpg
ほほーー  水の音はこれでした♪
c0134862_1862373.jpg
マイナスイオンたっぷりの自然のままの川。
良いところですww  でも、入り口は間違ってなかったはずなのに・・ 湿原はどこだったんだろう~??
c0134862_18273232.jpg
気持ちの良いところです。
このままのんびりしたい (^◇^)  そうしようww
誰が来るわけでもなく、自然堪能ww
c0134862_18274384.jpg
c0134862_18274952.jpg
c0134862_18275551.jpg
オリーブの鼻先に小さなカエルさん。
動じません、 オリーブが匂い嗅いでも一緒にずーっといます(笑)
c0134862_182802.jpg
c0134862_1861626.jpg
c0134862_1828541.jpg
いつまでも眺めていたいけれど、まだ行きたいところあるし。。
戻るとしますか。
オリーブを背負い、っていうか背負わないと登れないところを降りてきたので、足元気を付け登ります!
c0134862_184684.jpg
最初のけもの道っぽい所まで戻ると・・・右側に広い道がある??  ゴミは持ち帰りましょうの看板も。。

ん、ん、、 もしかしてまっすぐではなくここ曲がると湿原か?
ロープが切れてるだけかと思ったよ。
はい、前方に人が歩いてます。
間違えなく、こちらのようです(笑)   

わかりづら過ぎるよ  泣 (´゚д゚`)
c0134862_18281638.jpg
平坦はご機嫌に歩きます♪
c0134862_18504274.jpg
途中の看板で自分の行動を見直します。
オレンジ色の線を歩き、川に出てしまったようです。
きっと富士の湧水、良い川でしたが、よくもまー間違えたもんだし。
しっかりしたけもの道が出来ていたんだから、間違える人が多いのか? 川遊びに来てるのか?どちらかだろうなー。
c0134862_18283925.jpg
そうそ、湿原ってこうだよね(笑)
c0134862_18282752.jpg
c0134862_18283291.jpg
c0134862_18284625.jpg
c0134862_18285066.jpg
c0134862_18285652.jpg
c0134862_1857146.jpg
せっかくの景色に
大きな電線・・・ ざんねーーん!
帰りは迷子になるはずもなく、駐車場へ。 ホッ??
by olive9926 | 2014-08-03 10:41 | お出掛け
<< 2014 シュノーケリング @... 2014 夏 花火 @ 西湖 >>