2013 J 闘病記録 日向ぼっこ

朝から繰り返される、息苦しいジャスミンの様子。

明らかに昨日とは違う。しんどいって言葉では足りない。

そばにいるよー。  
苦しいねー苦しいのどっかいけー。 
そばにいるよ、ねんね出来るといいね。

食べることはもちろん拒否。
立ち上がることも出来ません。
時折顔をあげようとバタつかせるので、方向転換して体位変えてあげます。
もう身体を自由にする体力ありません。

午後から往診予定。

それまでジャスミン、もたないかもしれない、そんな気持ちが頭過ります。
午後から外せない仕事があるの承知で、パパの職場に電話。
ジャスミンかなりしんどいみたい、苦しそう。

大丈夫かもしれない。。


そんな電話を午前中なんどもするもんだから、パパ仕事の段取りだけして帰って来ました。
ごめんねーわたしひとりじゃ…  その先のことば見つかりません。

冷たぃタイルに行きたがるジャスミン。
自分ではもう動く事出来ないのに、外行きたいっと訴えてるよう。

パパが日も照ってきたし、そんなに外行きたいなら行かせてやるかっと。
でもばい菌いっぱいのお外タイルはダメだっとキャンプ用のコット出して来て家族4人(パパわたしオリーブジャスミン)でしばしの日向ぼっこ??


わたしひとりではこの時間を作ってあげる事出来なかった。
仕事には迷惑かけちゃったけど、パパが帰ってきてくれたおかげで作れた時間。

ジャスミーン良かったね、穏やかな顔見れて私も嬉しいよ。

寝ている苦しそうなジャスミンにカメラ向ける事なんて出来ない。
そう思い、カメラをジャスミンに向けなかったここ数日。
でもコットの上で穏やかな顔してるジャスミンは撮りたいなーっと思え、パパも今だろう~写真ってww
そうだよね。

数枚だけどパシャしました。
c0134862_16451975.jpg

by olive9926 | 2013-11-21 12:36 | Jasmin♪ 病気・怪我 | Comments(0)
<< 2013 J 羽ばたいて空へ向かった 2013 J 闘病記録 進行し... >>