2013 J闘病記録 横ばいだといいんだけど…

一夜明け、朝一番約束通りDr.に電話。

口の中に口内炎が出来ている事。
ごはん食べたくないという事。

薬の効果か、貧血の目印、唇の色、耳の中の色が昨日とさほど変わらない事を伝えた。
ほかに出来ることが無いので、薬を継続し、変化がなければ週末病院へ!
副作用、貧血の度合いが進めば、すぐに病院へ行かねばなりません。

こういう時に限って、月曜日から毎日久しぶりの友人との約束を入れてしまってました。
何年かぶりに会う友人に連絡、キャンセル。
ジャスミンの病気の事話したかった友人との約束もキャンセル…。

でもそんな事どうでもいいんです。
ジャスミンが現状から少しでも乗り越えてくれたら、その時また会えばいいんですから。

ジャスミンもう少し我が家のコで居てね。

ごはんの選り好みはあるけれど、なんとか朝晩の薬飲みました。
身体をあまり冷やさないようにっと忠告されてますが、ジャスミン本犬布団の上よりタイルの上を望んでます。
お庭はちっち・うんちのみ、免疫が下がっているのでお庭さえ怖いです。

夜、ブルブルっと身体を振り、身体を支えられなくて倒れこんじゃったジャスミン。
自分で自分の事驚いちゃったみたい。  
貧血度合い進んでいないといいんだけど…。
おうちに測るキットが有ればわかるのに…  心配。

見守る事しかできません。
by olive9926 | 2013-11-17 23:37 | Jasmin♪ 病気・怪我 | Comments(0)
<< 2013 J闘病記録 吐き気 ... 2013 J自己免疫性溶血性貧血 >>