2013 オリーブのケガその後…

オリーブ、背中にケガを負ってから3週間以上経ちました。
状態は…  すこぶるよーし!!
c0134862_2239307.jpg
今回は、膿む様子もないし、傷の治りも良し良しって感じ。  
ほぼかさぶたになり入浴も出来るようになりました。
形成しなかったので、多少皮膚の盛り上がりはあるものの、お薬の力と本犬の治癒能力でもう1週間抗生物質飲んで完治となりそうです。

そして、先日タオルドライしているときに発見してしまった、肋骨の間付近にあるぽっち!
またもや乳腺腫瘍っぽいコロっとした粒。

背骨付近にも発見、こちらもコロっとしているゼリーっぽい粒。

ケガの検診時にその二つも先生に診てもらったよ。
何度も繰り返す乳腺腫瘍…  右側の乳腺はすべて摘出済み、 左側と左右をつなぐところは残っているので、今回はそのつなぎの部分あたりに出来てしまったようだ。
穿刺検査では硬さがあり、針がさせない石灰化した乳腺腫瘍ではないかとの診断。
もちろん摘出しない限りは確定診断出来ないので、多分~っとしか言いようがない、14歳っていう年齢、乳腺腫瘍ではないか、との判断から、定期的に観察していくことにしました。

背骨付近のぽっちは穿刺検査で中身が吸い取られ、消えてしまったーー!
確か前もそうだった。。  汗のような成分なんだって、検査でも悪いものではなかった。
出来やすい子はまた同じところに出来てしまうので、こちらもボティタッチしながら、出来るたびに検査かな。

ジャスミンの先生にバトンタッチしてもらって状況報告して今後の相談などして、充実した時間ではあったんだけど…  本日ひじょうーに病院混んでまして、診療時間含めて3時間半…   疲れました。
昨晩というか、今朝もジャスミンの事が心配で寝たような寝ないようなでリビングで寝てしまったので、オリーブも私ももう眠たい。
オリーブなんて、診察台でこねくり回されながらぽっち確認されているのに、ダラーーンと寝てしまってやる気なし(笑)
担当先生にもオリーブちゃんやる気なしですね~って笑われる始末。まーそれぐらい、睡眠時間少なったもんね。 さーおうちかえってジャスミンの顔見て安心出来たら昼寝しよーー。
by olive9926 | 2013-05-09 12:01 | Olive♪ 病気・怪我 | Comments(0)
<< 2013 J 通院日 2013 J 検査の巻 >>