2012 すすむ、老化現象への思い

大きなトラブルが無く過ごす日々。 シニアにはこれが大事で幸せな事❤
c0134862_23283870.jpg
オリーブのペースに合わせてる時にはこんなにプリティなお顔もたくさん見る事出来る❤

でもね、確実に“老い”という現象が進行し続けていると思う。
そして不安な事もたくさん増えて、時折覚書を兼ね、記録しておこうと思う。

耳が聞こえなくなってきたと実感し始めた頃、オリーブも音の聞こえない世界が不安なのか? 突然触ると唸ったり驚いていた。
そうした時間が流れていくうちに、オリーブとジャスミン、 オリーブが上でジャスミンシタッパっという構図が崩れ始めた。  犬の世界では当たり前の事なんだけど、わが身に起こるとどうするべきか、どうする事がこのコ達の為なのか…  悩む。

同じ様な大きさなら、2匹に任せるのもいいのかもしれない、ただ我が家は体重8倍さの凸凹コンビ!
ジャスミンが本気を出したら、たぶんオリーブは死んでしまうだろう~。
当たり所が悪くても最悪な事もある。

そして何度かのトラブルでケガだけとはいえ、オリーブとても痛い思いしたはず。

被害を受けたオリーブを見ては悲しい。。。

加害者であるジャスミンを見ても悲しい。。。    

どちらも私にとってかけがいの無い家族。  どちらも私に甘えたがっている。。
私の過保護すぎる部分がいけなかったのだろうか…  本当に悲しい。
時折答えの出ない無限ループに捕まってしまう。

老いというものを認め始め、不安ばかりが増して病院の先生に質問攻めにもした。
どうやら、Mダックス、 平均的な寿命は15歳前後らしい。
ネットでは18歳で自力で歩くコがいたり、20歳迎えられました~なんて書いてあるもんだから、いい方に考え、オリーブはまだまだって思い過ぎていたんだって理解したんだ。
病気でなくても個体差により、13歳でも機能が衰え、老衰でしょうということもあるんですよとも言われた。
だから、オリーブがシニアになってしまったって悲しんでいてもしょうがない。
現在8回もの全身麻酔を乗り越えているオリーブですもん。
シニアになって当たり前、やっと今、その事を受け入れられるようになった。

体重 4.5㎏

おもちゃへの興味が減り気味。 
顎だけでなく、後頭部そして鼻筋にもちらほらと白髪が分かるようになった。
広がり気味だった肋骨は変化ないものの筋肉が落ち背骨ガリガリ気味。。
歯はすでに10本抜いた…  ← 歯石は当面の課題!!
喉の老化により、むせる事、リバースする事がある。  

背骨を考え、筋力アップ、そして4.0㎏ ~ 4.2㎏にダイエット。
喉を考え、食材の加工、大きさ、それと歯石を考えるのが当面の私の出来る事かな。

ながーくシニアライフ出来るようがんばろ (^o^)

   
by olive9926 | 2012-08-21 23:24 | Olive♪ 病気・怪我 | Comments(4)
Commented by ぼーちゃんコリー at 2012-08-31 19:55 x
オリーブも心配な事が多いようですね。
それなのにサスケの事でも色々心配をかけてしまいすみません。ウチのサスケも最近悪い出来事ばかりで、本当に毎日悩みの連続です。自分ではある程度分かっていても、どうしようもないことってありますよね。オリーブもサスケも元気でいてくれるようただ願うばかりです。
Commented by ジャスママ at 2012-09-01 12:09 x
☆ ぼーちゃんコリーさま~ ☆
ついついシニアまで一緒にいれた事の感謝を忘れ、もっともっととオリーブやサスケに過度な期待をしてしまうのが、飼い主なんでしょうね。
オリーブらしく、サスケらしく~ 一緒に居られる時間を今は大切にする事が一番だと分かってはいるつもりでも欲をかいてしまいます。
心配掛けるのはお互いさまです、ジャスミンの時もあたふたしちゃって、どれだけみんなの存在が嬉しかった事か。。
きっとこれからも、心配してくれる仲間が…  心配できる相手がいる事に、幸せだと思い過ごしていきたいです。

99年組の同級生  このコ達の幸せを一番に願ってます♪
Commented by ルルララママ at 2012-09-03 13:59 x
元気でいるとシニアという時期に突入しているのを忘れる事がありますね。でも、そんな時つらい現実に直面されます.
ジャスミンとオリーブの上下関係が変化して来るのも動物の世界では必然的な事だけど家族としてはとてもつらい事ですね。
ルルもいつもちょろちょろ動いていて、相変わらす盗み食いの達人なので老犬という自覚が飼い主になかったのですが、最近山荘近くの散歩で上り坂になるととても辛そうで、その歩き方が本当にとぼとぼ老犬そのもの。階段も途中で階段をふみはずし落ちそうになる。飼い主が足をねんざして3週間ほどまともに散歩していなかったせいで、急に後ろ足の筋肉がほとんどなくなってしまった。同じ状況でもララは平気なのに...ちょっとしたことでもシニア犬にはもろに影響がでました。ショックでした.
我が家では12歳が鬼門.これまでのワンコ達は12歳で天国にいってしまっている。
まああまり悲観的になっても仕方がないから、これからの一緒に過ごせる毎日を大切にして行きたいですね.
Commented by ジャスママ at 2012-09-04 11:08 x
☆ ルルララママ~ ☆
3週間もお散歩出れないほどのねんざーー (>_<) 大丈夫ですか??  車運転出来るまでになったら河口湖でたくさん遊びましょう♪
秋が近づき、きっと紅葉見ながらのお散歩が楽しくて仕方ない時期が近づいてますよぉ。。
シニア犬は筋肉が落ちるととたんに老犬っぽくなっちゃう。
紅葉の季節に取り戻さなくっちゃ!!
ルルちゃんはちょこちょこ動き回っているから、ついララちゃんの方が年上な気がしちゃうんだけど…  ルルちゃんも確実に年重ねているんだよねーー!
12歳の鬼門乗りきる勢いで、幸せなわんこライフおくるましょ❤
毎日大切にっていってもなかなか出来ないのが現実ですが、四季折々楽しく、無事に乗り越えたなぁ~ 振り返られる日々にしたいです!


<< 2012 リゾートっとぽく。。... 2012 埼玉…  やっぱり暑... >>