2011 O 乳腺腫瘍じゃないの~? 

数日前に発見してしまった “米粒大のポッチ”

乳腺腫瘍だと決めて掛かり、かかりつけ病院へ。
ジャスミンがパピーだった頃、毎日のように通っていた病院。。    
そしてなぜかいつでも1~2時間待ちの日々、もちろん緊急性のあるコは順番どころではありませんが、ものすごく混んでいたの。  当たり前だと思っていた。。

それがね、近頃さほど混んでいないような気がする。 たぶん気のせいじゃないと思う、だって20台近い駐車場も入りきれず、待合室も混雑、ポケベルを持たされてたもん。  気のせいって事は無いな!

何より空いていてくれるのはありがたい~♪
待ち時間30分以内はものすごーーくらくちん (^◇^)  先生の指名制度のおかげかなww

オリーブもジャスミンも特に指名して先生に診てもらってません。
だってね、専門的な先生もいるけど、どの先生に診てもらっても、結果不安材料がある時、難しい手術の時、院長先生が出て来るんだもん。。
だから、院長先生が出てくるとものすごーーく緊張するの。。  えっ、もしかしてものすごく悪い状況なの?っとか思っちゃうのよねーー。

指名がたくさん入っている院長だけど、時折時間が空くと、順番に診察に入るみたい、 そんな時でもなんかちょっと不安。。   次から次へと呼ばれて忙しそうだし、私は気兼ねなくいろいろゆっくり聞ける先生がいいわ~ ハハハ  


今日オリーブを診察してくれて女医さんは私にとってお初な人!  テキパキと感じがイイです。
ざざざーーっと今までの経緯をカルテで斜め読みし、オリーブを診察。

しこりを触り、乳腺腫瘍の確率が一番高いが、そうでない場合も、そして緊急性がある場合と無い場合、経過観察でいい場合…  っとあるので、針を刺して顕微検査しましょうっと。。。


んん!!

もう7.8年前初めて乳腺腫瘍が出来た頃の話だと、顕微検査で針を刺しそこから廻りに腫瘍が広がる事があるので、良性でも悪性でも取ってしまい、細胞検査に出す方がいいと言われて、手術を選んで来ました。
それが、顕微検査~?
もちろん、私の考え、以前言われた事を伝えましたが、この先生は顕微検査を勧めています。   ←後から思えば乳腺腫瘍では無いかもって疑問があったのかもね。

結論から言えば、飼い主さんが決める事なので、顕微検査をする、手術をする、経過観察、、
どれか自分で決めなくてはいけません。

パパさんは左側乳腺全摘出だと相当の日数痛みを伴うので、夏休み明け付きっきり出来る時がいいと言っていたけど、悪性の場合、早ければ早い摘出の方がいいのだ。
今まで何回も良性だったから平気という事は無いと…   そう言われちゃえばねーー悩むよ。

私が選んだのは、この場で穿刺・顕微検査  
悪性であれば、 すぐの手術にて左側乳腺全摘出。
良性であれば、 8月20日以降手術、  一部か全摘出かはそれまでの経過にて決める。

それで顕微検査に挑みました~ww

あれ?  あれ?

先生もなんだか不思議そう~?
針を刺したら、腫瘍だと思っていたポッチが萎んでしまった!
無くなってしまったの。。   よーーく擦れば、あるようなないような~??

その液体を顕微検査して貰った結果、  体内の分泌液が溜まったとの事。
ふうーーん、  そんな事あるんだ。。  ← 私の頭では想像できないけど。。

まっ、そんなわけで乳腺腫瘍では無かったらしい。  ただ、なぜそこに分泌液が溜まったかは不明なので、腫瘍があり、そこに分泌液が溜まった可能性も否定できないので、今後また膨らんでくるようなら再検査、このままであっても、要観察という結論でした。

なんだかなぁ~。。。


手術、手術っと頭を過ぎっていたのでなんか拍子抜け?  でもね、しないでいいならしたくは無い手術。
良かったよぉ~  良かったねオリーブ!

パパさんも穿刺検査したって言ったら驚いていたけど、手術しなくていいなら良かったって。
12歳半のオリーブ、  もしもね病気になってても、病気と共存しながらふつーに長生きしようね❤

病院にて体重測定   4.66㎏   夕飯前とはいえまた減っている~ ワオ

肛門絞り、爪切りして貰いスッキリ~!!
女医さん、ありがとうございました。。




  
by olive9926 | 2011-07-28 20:05 | Olive♪ 病気・怪我 | Comments(10)
Commented by ペット専用「アセラブログ」事務 at 2011-08-08 15:11 x
突然のコメント大変失礼いたします。
ペット専用「アセラブログ」を運営事務局です。

先ほど、先日ご応募頂きました
モニター企画の件についてメールを送らせて頂きました。

ご確認の程よろしくお願いいたします。

尚、万が一メールが届いていない場合は
info@a-thera.netまでご連絡下さい。

お手数ですが何卒よろしくお願いいたします。
Commented by サスケ at 2011-08-08 23:28 x
あーよかった。。。
頭の中でいろいろ考えちゃってるママさんの不安な気持ちがにじみ出てた。。
前回の手術、痛々しかったからできれば避けたいよね。
ホントに良かったね。またまたお肉食べ放題だね?
Commented by olive9926 at 2011-08-09 07:08
☆  ペット専用「アセラブログ」事務局さま ☆
メール届いていました! 有難うございます。
長期旅行中なので送信が遅れると思いますがよろしくお願いします♪
Commented by olive9926 at 2011-08-09 07:15
☆ サスケママ~ ☆
心配ありがとね。  
不安な気持ちとあーまたか!の慣れた気持ち 笑
こうやって心配事を持ち込む事も生きている証拠、  心配かけてもいいから一緒に居たいわぁ♪
まだまだパワーは残っていると思っているので、先生と相談しながらすごしていくわ!

肉の食べ放題は禁止してるけど‥  ほぼ毎日肉食獣になってるよ!
ご相伴に預かるジャスミン。。  家族が不思議に思うほどいい子になっちゃって、これも肉食獣のおかげ??  日々驚かされてます。
期待してて~   ハハハ
Commented by Cの飼い主 at 2011-08-09 08:41 x
オリーブ心配だったのね。でも良性で良かったね。うちのLにもしこりを見つけてしまい、多分手術かな?今週病院に行きますが...。ニバンみたいに刈り込まれるのかな?猛暑だから、丸ごと刈りこむのもいいかもね。
Commented by チャコ at 2011-08-09 09:33 x
ジャスママさん、こんにちわ〜♪
御宿ビーチでお会いした、
ボクサー犬のBONOママのチャコです!

ブログへのコメント、早速ありがとうございました。(ペコ)

オリーブちゃん、よかったですね〜。。
読んでホッとしました。
御宿では、オリーブちゃんとは会えなかったので、今度はみんなで遊べるといいですね!

フラッティーと、ミニチュアダックスちゃんと、チワワとボクサーか。。。
なんだか、想像できる様な、想像を絶する様な気が。。。

またお会いできるのを楽しみにしていまーす!
Commented by olive9926 at 2011-08-10 09:59
☆ Cの飼い主さん~ ☆
年中、あれ‥  病気??っと不安要素がたくさんだけど、乗り越えてくれるのでホッとしてます♪
それにしてもLくんのしこりが気になるよぉ!
大型犬はしこりが出来やすいけど、大丈夫なのとだめなのがあるから、夏休み前に病院確定だね~!
このまま様子見ましょう~の烙印をもらって夏休み、たっくさん水遊びしなくっちゃ ww 

刈り込みはいいけど、水遊び出来ないのは、Lくんにとって悲しい夏休みになっちゃう。。。   どうか、何でもありませんように ネガイ
Commented by olive9926 at 2011-08-10 10:09
☆ チャコさん~ ☆
こんにちはからーーー!!   書き込み有難うございます。
すっかりすっかり、かっこいいはずのBOMOくんの浜辺でのへっぴり腰にのかわいさにFanになってしまいました アハ
波のそばに寄れないBONOくん、次に会ったときは一緒に飛び込もうね♪
あの日以来いまだに御宿で毎日海水浴にいそしんでいる我が家です。
年に一、二度は来たい!  きっとチャコさん一家も来ることが多いような予感が‥ ww
ぜひぜひまた砂浜でお会いできる事願ってます♪
お互い小型犬と大型犬の凸凹コンビ、楽しいですよね~。
これからもよろしくお願いします!!

オリーブの事心配していただきありがとうございました。
Commented by kenchan亭 at 2011-08-12 14:59 x
ポッチが出来ているとビクッですね。
いくら慣れているといっても、本心はそうだったと思います。
とにかく良かった、良かった。
先生によって見立てが違うので、その女医さんに感謝ですね。
やっぱり手術は相当体力を消耗しますから、しなくて済んで
本当に良かった。
いつか会えることを楽しみにしています。
今夜からワンワン合宿に行ってきま~す。
Commented by olive9926 at 2011-08-18 09:07
☆ kenchan亭さん~ ☆
こんちには~  
今頃は、高原の気候、快適なワンワン合宿中かしら??  
お山を走り回り~  デッキでzzz~  至福の時ですよね、ワン達にとって(^◇^)   いつか参加できるかな。。

オリーブの事心配していただきありがとうございます♪
手術を回避出来て良かったです。。  
やっぱり病院に預ける時と、麻酔で虚ろな表情を見た時のなんとも言えない気持ち。 これだけは何回経験しても慣れません。

病気と無縁に天寿を全うしてほしいと願うばかりです ハハハ  
<< 2011 ガキ大将らーめん 2011 O また出来た、しこり!! >>