2010 銀座DOG 「エイジングケア・ジェル」 レポート その1

ピンポーン~   
はーーーい!! ん、お歳暮かな?  この時期は届け物が多いんだけど、ん、ん、それにしては、ちいちゃいじょ(笑)  

ちいさな無地の段ボール箱が届きました。
目を凝らし、 荷札を読むと、 私の名前でしょう~   なになに、送り主 モロゾフ~  品名 ペット用オヤツ…
へぇ~  へぇ~  モロゾフってペットオヤツやってるんだぁ~。。
いや、、、  ㈱モノコフ…  モロゾフじゃなく、モノコフでした~  いやぁ~勘違い!!

なんか、モロゾフのプリン食べたくなってきたーーーーー(笑)ソレハオイテオイテ
c0134862_18404634.jpg
早速箱を開けると…素敵なパッケージの…   酵素…   

珍しく~  ネットでポチッと応募した銀座DOGさんの『エイジングケア・ジェル』が届いたんです♪  当選したって事みたいです。  ただし、使用状況をブログで告知して、良い面悪い面をその他大勢に広報する役目が私にはあるみたい。
ただねぇ~  私のブログって、アップがランダム過ぎて決まった方ぐらいしか覗いてないようだから、宣伝効果も薄いかもしれないね ハハハ~
c0134862_18403637.jpg
一応ね、忘れないように届いた冊子などに記載されてる事載せておこーww

酵素のチカラで、大切なペットをもっと元気に!!

銀座DOGエイジングケアジェルは、四季の変化に富んだ、新潟・妙高山麓に自生する山野草を主原料に、新鮮な野菜、果物、きのこ、海藻類など50種類以上の植物原料を妙高山麓の専門工場で14ケ月もの長期間を掛けて丁寧に発酵・熟成させ、丹精をこめて製造したペット(犬・猫)のための「酵素ジェル」です。

「酵素」は、生命維持活動の主役です。カラダを動かしたり、呼吸をしたり、食べ物を消化吸収したり、アタマで考える事も全て「酵素」の動きによるものです。

ペット達は今ヒトと同じ様な生活環境やストレスから、生活習慣病や、がん、肥満、皮膚病、アレルギーなどを発症するケースが少なくありません。
その原因の一つにペットの自然治癒能力の低下、すなわち体のメカニズム(消化・吸収・呼吸・運動・排泄など)を正常に動かせるための「酵素不足」もあげられます。

ヒトもペットも、生まれた時から遺伝子によって受け継がれて、生きていくためのさまざまな「酵素」を母体から授かってます、それは4,000種類以上にもおよぶっといわれ、その一つ一つの酵素がそれぞれ異なった重要な働きを体の中で行っています。

「酵素」の数は遺伝子により、ヒトもペットも個々の持っている数が異なります、すなわちたくさん食べてもオナカをこわさないペットは、消化のための酵素をたくさん持っていると考えられます。
また、運動量の多いペットは、筋肉を動かすための酵素をたくさん持っているということになります。

「酵素」は「生」の食べ物、つまり魚の刺身や、肉、野菜、果物などや、納豆や味噌、ヨーグルト、チーズなどの加熱していない、「発酵」した食べ物にたくさん含まれています。
しかし、残念な事に、酵素は50℃以上の熱に耐えられません、超高温処理されたペットフードには全く含まれません。

ペットのドライフードは、ビタミンやミネラルなどを配合された「総合栄養食」ですが、「酵素」を摂取することはできません。

ヒトもペットも、生命維持のために「酵素」の補充が不可欠です。これまでの医学や栄養学では、「酵素」はヒトもペットも、タンパク室などを元に体内で作られると考えられてきました。
しかし「酵素」は、体内で作られるものではなく「食べ物」から摂取されるものであることが解明されました。

ペットの元気と健康と長生きの秘訣は、ペット自身の体が持つ大切な「酵素預金」を減らさずに、食べ物として摂りいれた「供給酵素」を有効に生かすことです。

酵素は加齢とともに減少します。ヒトも高齢に達するとカラダが動きにくくなるのは、ペットにとっても同様の事なのです。

永い期間に亘って、超高温で加熱処理されたペットフードを食べ続けて来たペットにとっては、生命維持のもととなるさまざまな動きを持つ「酵素」が不足がちです。
酵素の量はペットの健康と深く密接なつながりがあります。

ご家庭では用意の難しい50種類以上もの野草・果物・きのこ・海藻などの完全発酵した「酵素」が、ぎっしりとふ含まれています。


ペットの元気と、健康で長生きのために是非お役立てください。   とのあいさつ文が記載されてました~。
c0134862_1913166.jpg
なんかねぇ~こういうの読むと…  いろいろ考えちゃうよね。。
今では細々飼育している熱帯魚も…  20年ほど前パパさんとお互い犬猫を飼えない所に住んでいた為(パパさんは猫を飼ってましたが… アハ)熱帯魚にハマりにハマり…
よかれと思う事にはチャレンジ…

水道水はもちろんそのまま使わないのは当たり前なんだけど… ヤシガラ活性炭を通し、塩素を排除し、重金属を排除いてやっと水槽に投入~  もちろん温度もPHも合わせ、魚がショック起こさないように~って!!
水槽内の循環水も物質的上部濾過・底面濾過・バクテリア濾過… 麦飯石…   さらに殺菌灯・オゾン発生~  CO2管理…  今思うと、だいぶ手間もお金もかけました(笑)

だから、世の中が浄水水なんて流行り出した時、えっ??  いまさら…  人間用はこの程度なの???  って本当に驚きました!!

それと同じ様な気持ち…
酵素って、コンセプトを聞くと人間にだって良いはず…  なのにペットの方が進んでいるなんて不思議、 それだけ未知のものなのかな??



あ、あ、、  とりあえず、ガサガサ開けた箱の中身を気にしているオリーブに味見してもらおう~♪  試食ともいうかな??

ちいさな5g入りのパックの中身は、どんな風になっているかというと~  ねっとりとした感じ。 色も雰囲気もミキプルーンって感じ(笑)
どうぞ~  オリーブ食べていいよん フフ
c0134862_1913921.jpg
匂いをチェックチェック… ペロリ…  どうやらオリーブの口に合ったようです(笑)

なんでも食べるオリーブ~♪  そのオリーブが今年の西武ドームで開催された、スーパードッグカーニバルで酵素の試食(熱を加えず発酵させてあったお野菜などなど)を要らないって食べなかったの。。。
私が驚いちゃって~  今までそんな事したことなかったから~。。  だってそこのメーカーの“生きている酵素原液”なんて言う名のスパイラルエンザイムっていうの飲んでいたんだよ~ ふつーに!!
確かにこの時は、西武ドーム会場で美味しもの食べ過ぎて我が儘になっていたのかもしれないけど、食べないんじゃないかとちょっと心配してたのだ!!

この様子じゃー  その心配は無用だったという事だわ。。。
c0134862_1914644.jpg
ジャスミンはというと…  以外にも食べた事のないものはぺっってするのよね。
ただし~  オリーブ姉ちゃんが食べているものは美味しいもの!!ってインプットされているらしく、どんなものでも頑張って食べちゃうのだぁ~(笑)

引っくり返っているおもちゃ箱の隣で仁王立ちしてガン見しているジャスミン~(笑)  
c0134862_1915332.jpg
この時もオリーブにだけ試食させていたら、側でこの顔ですよぉ~ ハハハ
唇をちょっとあげて、  つぎは~  つぎは、、あたちですよね、、ママ、、、
あたちの分もありますよね。。。  そんな顔で眺めています。
c0134862_192049.jpg
はいはい、もちろんあげますよぉ~♪

ちょっと待っててね!!  刻んだお野菜と一緒に食べようね (^◇^)


さて、送られてきた試供品を食べ終わったら、レポート第二弾が待ってますので、続きはそちらで~。



そうそ、私のしがない知識だと…  上記 ↑ でも書いてあるように50℃以上の熱で酵素は壊れます。  冷凍でも壊れる酵素があります。  いまだ解明しきれていないので現状ではそう言われています。
ミキサーやクッキングカッターで細かく砕く際も高熱を発生させるため、壊れる酵素がある。。

ただ、酵素ブームのおかげで高熱にならないよう~  酵素が壊れないように設計しているミキサーも売りだされています ← まだまだお値段高め。。

一般に売り出されている酵素は、必ず低温殺菌以上の事をしないと販売出来ないので、酵素が壊れている可能性がとても強く、品名が酵素という名でも、裏のラベルには酵素と唱ってはいません。

私が使った事のある酵素と呼ばれていた商品も、 栄養補助食品 清涼飲料水   ペット用植物発酵食品などなどの記載です。

今回の銀座DOG「エイジングケア・ジェル」の名称も植物発酵食品となっています。

要するに現在、酵素って呼んでいいのは、手作りしかないのです。  難しい話になってしまいましたが、やっぱり知っていた方がいいと思います。


そうはいっても、いつでも手作り酵素を持ち歩けるわけではありませんし、サプリとして手作り酵素に近い効果が出ることを私は期待してるんです~♪

by olive9926 | 2010-12-07 18:27 | 日 常 | Comments(0)
<< 2010 つまんないの~!! 2010 公園散歩♪  in ... >>