2009 施餓鬼会 

一年に一度の『施餓鬼会』

お寺さんや住職さんによって、多少の違いはあるのだろうけれど、施餓鬼ってなんだぁ~から始まった私 アハ

「施餓鬼」とは正に字面の如く「餓鬼に施す」という意味である。「餓鬼」とは六道(天上道、修羅道、人間道、畜生道、餓鬼道、地獄道)のうち、餓鬼道に落ちて苦しんでいる亡者のこと。餓鬼が口にしようとするものは忽ち炎と化し、何一つ食べることが出来ず飢えの苦しみには際限がない。自分の力ではこの苦しみから脱することが出来ない餓鬼に、食べ物を施そうというのが「施餓鬼供養」である。

 ↑ そういう事らしい~。。。
私って特に宗教に無関心で、なんとなーく過ごして来てお寺さん行事に携わる事で、今更ながらへぇ~ほぉ~そうなんだぁ~っと心に入ってきはじめている (^-^)

いまさら? おそいって~?   そんな気のするけど…  まっ、そういう所も私の良さって事で自分の中で納得しているのだぁ~(笑)

だってね~小さい時から、壇家さんだったわけで~  施餓鬼会だって参加してなかったわけじゃないのに~
深い意味を考えた事が無かったわけ ハハハ
たぶん、今はそういう事を受け入れる時期だったという事なんだと思うわたしです www

長ーい長い…お経を聞き、緑色の派手な袈裟を着た坊さん達(今回は6人いました!)がお経を唱えながら投げるメンコのようなものを拾い、、、お塔婆に~おまんじゅう(なぜか紅白?)~を頂いて、各自自分のお墓へお塔婆を挿しに行きます!  お塔婆も何百本もあるので、自分の分を探すのも大変です(笑)
近場の檀家さん達は、お世話係さんがいるらしく配ってくれるのですが…なんせ私は埼玉…なので、遠地のグループなんです ハハハ
あ行の人~ か行の人~っと呼ばれた人だけ本堂で受け渡しです。。。  お経も長いけど、これもまた大変な作業~  急いでいるわけじゃないので、淡々と待つわけですが、ひとが多ければいざこざも起きる!!
毎年の事ながら、怒鳴り合っている人いるんだよねぇ~こんな日ぐらい、穏やかにいこうよ~っと思いながらも、仲裁も出来ずいるのです(>_<)

いとこと叔母さんも大抵来て居るので、お久しぶりの話をしながら、毎年一緒にお墓参りです(*^^)v
暑い日でもあったので、叔母さんのうちでお茶頂き、わんこ同様わたしもクールダウン!!  さぁ~今年も無事施餓鬼会に参加出来ました www
by olive9926 | 2009-03-19 15:35 | Mama Life
<< 2009 誕生日~ (*^_^... 2009 強風だって海行くもん♪ >>